可愛く若返る!アンチエイジングのすすめ

私は人並みにスキンケアを行ってはいるのですが、やはり年齢を重ねていくうちに少しずつ老いを感じるようになってきました。
今使っているものではもう足りないのかな?と思い、他のお手入れ方法を探していたところ、友人からガルバニック電流を使ったホームエステ機器を勧めてもらいました。
もともと私はどちらかというとオイリー肌で、スキンケアの中で洗顔を重点的にやってきました。

 

ですが、このガルバニックエステで見違えるように肌がピカピカになり、おまけに明らかにリフトアップ=小顔になりました!リフトアップのほうはおそらく滞っていたリンパの流れを良くすることでその分スリムになったんだと思います。
ですが私が一番感動したのは肌の状態そのものが非常によくなったことで、なぜこんな効果が出るのか聞いたところ、電流によって毛穴に詰まっていた微細な汚れをきれいに出来るから、だそうです。
手で洗うだけでは汚れが完全に落ちていなかったんですね。
それからは週に1〜2回のスペシャルケアとして使っています。

 

 

現在、二人供を持つ専業主婦です。
子供を産む前と、体重の変化はそれほどないものの、体型は明らかに全体的にがっしりしてしまいました。
そこで私が実践していることは、”ながらダイエット”。

 

例えば、食器を洗いながらつま先立ちをしたり、子供を抱っこしながらスクワットしたり。
日々の何気ない行動に、少し動きをプラスして、消費カロリーを稼ぐ作戦です。
以前は、テレビで見たストレッチや運動をしてみた時期もありましたが、どれもなかなか続かず‥‥‥。

 

授乳中なので、食事制限も難しく。
そこで”ダイエットのために何かする”という意識から、”毎日していることにプラスしてみる”という意識に変えるという結論に至りました。
そう考える様になってからは、子供と公園に行った時も、ここがチャンスとばかりに私も一緒になって走り回って遊んだり、自分にも子供にも嬉しいダイエットだと思いました。
私は、「子供を産んだから」と言い訳して体型維持を怠るのが絶対に嫌なので、これからも毎日美意識を保ちながら生活したいと思います。

 

40代を過ぎると、睡眠時間が平均6時間くらいに減る、と言われていますが、自分は8時間はしっかりとるようにしています。
だいたい毎日10時就寝、朝6時起床です。
あまり眠れない、と悩むこともありません。

 

なぜよく眠れるようになったのか、おそらくそれは毎日最低でも2kmくらい、歩くようになったからだと思います。
天候の悪い日は、集中して部屋の片付けをします。
大量に捨てるものが発生して、驚くと同時にスッキリします。

 

適度な疲労感はあっさり眠りへと誘ってくれます。
そして翌朝は疲れもとれて、また新たな1日を気持ちよくスタートさせることができます。
よく睡眠をとるようになってよかったことは、やはり肌への影響です。

 

若い頃に荒れていた肌も、最近はすっかり落ち着きました。
翌朝気持ちよく空腹で目覚めるために夕食はあまり食べなくなったことも良い影響を与えたようです。
ただ、一生懸命歩いたり作業したあとは、なるべく無理をしないことです。

 

その後欲張って買い物に行って大量に買い込んだり荷物を持ち歩いたりなどしていると、もっと重い疲労が襲ってきます。
ここまで疲れてしまうと、深く寝たくらいでは疲れがとれず、翌日までその疲労感を引っ張ってしまいます。
疲労が過ぎると考え方が必然的に後ろ向きになります。

 

車の運転をしていても、疲労から反応が鈍くなります。
疲れたらぜんぶ放り出して昼寝をする、程度に無理をしないくらいが、心地よい睡眠へ誘ってくれるようです。

 

 

 

立ち仕事をするとすぐに足がむくんでしまうので、日中は加圧ストッキングを履いています。
また「今日は立ち仕事が多かったな」とか「足が疲れた」と感じた時にはお風呂上りに簡単なリンパマッサージをすることもあります。
足の裏を最初にマッサージし、アキレス腱のあたりをもみほぐします。

 

そのあとスネの骨の脇のあたりを、足首からヒザの方に向かって、手をグーにして曲げた関節のあたりで下から上へグーッとリンパを流すように持ち上げます。
そのあとふくらはぎにも同じことをし、最後にヒザの裏を親指でぐーっと押します。
血流がよくなってとても気持ちがいいです。

 

また、寝るときには毎日加圧の靴下をはいて寝ます。
朝スッキリするので欠かせません。
水分不足も過多もむくみの敵なので、あまり飲みすぎない程度に、小まめに水分をとるようにしています。
喉が渇いていなくても、お手洗いに行く度に水分補給をすると水分不足にならないと友達から聞いたことがあるので実践しています。

 

 

 

肩以前テレビでゲッタマン体操を見てから毎日、朝晩続けています。
テレビでの紹介は肩胛骨周りの簡単なストレッチが脂肪の燃焼効果を高めるというような内容でした。
食事制限無しという言葉にも強く惹かれ毎日続けること早ね2年以上です。

 

簡単な4種類のストレッチで全て10回づつ行っても3分程度です。
そのため、朝ご飯の片づけが終わってすぐと夕飯の片づけが終わってすぐの1日2回、必ず行っています。
時々面倒になったり、忙しい朝でやりそびれる事はあるのですが、たかが3分なのでコピー機の待ち時間等ちょっとした隙間時間でも出来ます。

 

おかげで背中も下腹もすっきりして無駄な肉がつかなくなりました。
また、肩こりも軽減されたので一石二鳥です。
このストレッチをやっているから何を食べても太らないわけではありませんが、確実に太りづらくなったような気がします。

 

いつも変わらないスタイルの秘訣を聞かれて「ゲッタマン体操」と言うのがちょっと恥ずかしいのですが(笑)

 

 

若さを保つために、日差しの強い日に、屋外に出るときには日焼け止めを塗ります。
強い紫外線をそのまま皮膚に当てることは、よくないと考えています。
年をとったというほど年をとっていませんが、決しては若くはない中年です。

 

ちなみに男性です。
紫外線を皮膚に浴びてしまうと、シミができやすく、ときに、小さなほくろができることがあります。
しばらく放っておくと、シミや小さなほくろは消えてしまうのですが、肌の状態もハリが失われてしまいそうで、よくありません。

 

日焼け止めを塗るようにしていますが、妻の日焼け止めを借りたり、自分で日焼け止めを買ったりしています。
日焼けしそうなシーンは、ゴルフ、屋外テニス、子どもの運動会、炎天下での運動などでしょうか。
喫煙も肌によくありませんが、日焼けも同じくらい肌によくありません。

 

喫煙しているひとの顔の皮膚が酸素が行きわたっていないように見えて、実年齢よりも年老いたように見えます。
日焼けした顔も、肌が汚く、実年齢よりも老けて見えます。
そういうわけで、これから夏に向かい、紫外線が強くなりますので、強い日差しのもとでは、日焼け止めを塗るのを忘れないようにしたいと思います。

 

 

 

私の肌は敏感肌で、ファンデーションを塗ると痒くなったり粉が吹いて肌が荒れた状態になりがちでした。
なので、肌に負担のないファンデーションをずっと探していて、通販番組で何度か目にしたミネラルファンデーションが気になっていました。
アメリカに行った時に、セフォラで購入しました。

 

宣伝通り、肌に優しく、使い始めてから今まで一度も肌荒れをしていません。
見た目も、ミネラルファンデーションではない、パウダーファンデーションを塗った時の、いかにも塗ってますよという感じが、好きではないのですが、ミネラルファンデは、さらさらと軽い付け心地で肌がナチュラルにきれいに見えるので気にいっています。
しかも、自然な感じに肌をきれいにしつつシミなどもしっかりカバーしてくれます。

 

粉もこまかいのでむら塗りにもならないです。
通常のファンデを塗った後の肌が呼吸できてない感じもなくて気持ち良いです。
ファンデの一番めんどくさい所は、クレンジングなのですが、ミネラルファンデは洗顔料で落とせるので、ものぐさな私には、とっても合っています。

 

 

 

 

美を目指すなら、健康であることを先ず目指すべき、ということで、主に食事に気を付けています。
朝食はしっかり・・・と言いたいところですが、私は朝食欲があまりないため、無理せず少量を食べるようにしています。
昼食は、外食の際は満腹になるまでは食べず、腹八分目を目指し、野菜の取れる定食などを選びます。

 

とはいえ我慢はし過ぎず、週に一度は栄養バランスを考えないで、好きなメニューを選びます。
お弁当の際は、きちんと作れる時には野菜や果物を多めにすること。
作るのがなかなか難しい時は、炭水化物に果物・簡単な野菜(プチトマトなど)にヨーグルトを持っていきます。

 

炭水化物はほどほどに、満腹感を得られる量を食べます。
夕食は必ずサラダなどの野菜から食べ始めます。
そして、適度なお酒と、お肉やお魚を使った料理を食べます。

 

炭水化物は少量を食べるか、または全く食べません。
最低週に1回の休肝日も忘れないようにします。
平日は間食を殆どしない分、土日は好きなスイーツを食べ、お茶類も、いつもよりも多めに飲みます。

 

但し、夜は甘いものは食べないように気を付けます。
その一口が体重に大きく関係してくるからです。
どうしても食べたい時は、カロリーゼロのゼリーなどを食べます。

 

我慢は適度に体重を維持。
健康かつ美を目指す、無理のない食事方法です。

 

 

 

美容のために、心身が健康であることが大切だと思っています。
その為にはストレスをためないよう心掛けています。
毎晩ゆっくり入浴した後、軽くストレッチ。

 

日付が変わる前には就寝します。
食事もできるだけ20時より前に済ませるように気をつけています。
時間をみつけては体を動かすように。

 

でも、ハードな運動で負荷をかけ過ぎてしまうと続かなくなるので、散歩やラジオ体操がちょうどいいようです。
ラジオ体操も気合を入れてやるとうっすら汗ばみますし、掃除やガーデニングも案外いい運動になっているようです。
また、月に1回は知人のサロンで肌のケアをしてもらいます。

 

くすみ、あれなど肌の調子で健康状態もわかるし、ゆったりした気分でお手入れしてもらう時間がなによりリラックスできます。
それからたくさん笑い、たくさん泣くことも効果があるようです。
好きな映画、小説、ドラマ、落語。

 

それぞれの世界にどっぷりつかってストレスをため込まないうちに発散させてしまいます。
気負わず楽しくやるのが、美容のためのわたしスタイルです。

 

 

 

少し前から悩んでいたのが老け顔。
さすがに10歳若く見られたいとは思いませんが、10歳年をとって見られるのはとても困ります。
それにいつも疲れた顔をしているのも耐えられません。

 

よく顔が疲れてるよと言われるのですが、それもすべて老け顔から来ています。
老け顔の原因は顔のたるみだと思い、今まで色々な美容液やクリームをつかてきましたがあまり効果がありませんでした。
肌にツヤは出るのですが、ハリがないというか全体的にたるんでいます。

 

調べてみると、老け顔は顔の筋肉が衰えて来ているので肌をいくら手入れしてもあまり意味がないようで、顔の筋肉トレーニングをすることが最も重要になってくるようです。
そこで、お顔の筋トレマシーンを購入して毎日1日5分続けています。

 

美顔器を使った時は顔がリフトアップされていてすごく効果が実感できます。
これを毎日続けることで老け顔からハリのある若々しい顔へ変身していくのではと期待しています。
実際、1ヶ月使っているのですが顔のたるみがなくなり見た目の印象が変わってきているのが自分でもわかります。

 

年齢と共に筋肉が衰えて来るのは知っていましたが、顔の筋肉も同じように衰えてくるとは思いませんでした。
美顔器って効果あるのかなと思っていましたが、顔の筋肉を鍛えるマシーンだということがわかったので安心して使い続けることができます。

 

とにかく効果が出てきているので続けていこうと思います。
3ヶ月後がすごく楽しみです。